味の素冷凍食品株式会社

  • 味の素冷凍食品株式会社 Communication Space デザイン・レイアウト事例

    Communication Space


  • 味の素冷凍食品株式会社 Communication Space デザイン・レイアウト事例

    Communication Space


  • 味の素冷凍食品株式会社 Communication Space デザイン・レイアウト事例

    Communication Space


  • 味の素冷凍食品株式会社 Meeting Room デザイン・レイアウト事例

    Meeting Room


  • 味の素冷凍食品株式会社 Refresh Space デザイン・レイアウト事例

    Refresh Space


  • 味の素冷凍食品株式会社 Work Space デザイン・レイアウト事例

    Work Space


  • 味の素冷凍食品株式会社 Work Space デザイン・レイアウト事例

    Work Space


  • 味の素冷凍食品株式会社 Work Space デザイン・レイアウト事例

    Work Space


  • 味の素冷凍食品株式会社  デザイン・レイアウト事例
  • 味の素冷凍食品株式会社  デザイン・レイアウト事例

境界のない、人を動かすオフィスデザイン

冷凍食品の研究開発、製造、販売を行う味の素冷凍食品株式会社様。既に使用しているオフィス3フロアに加えて、新たに1フロアを増床されるにあたり、既存オフィスのレイアウト変更と新フロアのデザインを行いました。
増床したフロアは、部署を越えて社員が自由にアクセスできる場であり、「人を動かすオフィス」となるよう、コミュニケーションが活発化する仕掛けを施しました。緩やかなRのベンチソファにテーブルを設置し、外側にコミュニケーションスペース、内側にカフェカウンターを含むリフレッシュスペースを設けています。軽いミーティングやメンバー同士の会話の機会が自然と増える空間です。
フロア自体は壁で仕切らず、境界のない回遊性の高い空間にすることで、コミュニケーションスペースから集中スペースまでシームレスに移動できます。
大会議室には冷凍食品をディスプレイ。ガラスを使用したオフィスは空間の透明性を確保する作りとしました。ステージとプロジェクターを設置し、可動式の家具をシーンや目的に応じて変えられるようにすることでセミナーやイベントなどが行なえます。ゆとりのある空間はパステルカラーですっきりとまとめ、働く人々を主役にしたオフィスデザインが完成しました。

CLIENT 味の素冷凍食品株式会社
BUSINESS 冷凍食品の研究開発、製造、販売
AREA 東京都中央区
FLOOR 720坪 (1フロア240坪)
STAFF 300名
PURPOSE オフィス増床・リニューアル
PERIOD 5ヶ月
PM 小西 基之
GREEN Tomotsugu Nakamura

その他オフィスデザイン事例