ポスターのように貼ったり、クリップで留めたり、好きな形にカットしたり、空間や暮らしのシーンに合わせて自由に楽しめる紙のホワイトボード「PAPIER BOARD(パピエボード)」。豊富なカラーラインナップが魅力の個性的なPAPIER BOARDについてご紹介します。

 

コクヨが運営するショップ&カフェ「THINK OF THINGS」が企画・デザインを手がけ、紙の専門商社である竹尾と深山の共同開発によって生まれたパルプ100%の紙のホワイトボードです。

 

竹尾が展開する多くの種類のファインペーパーに、深山によるセロハン加工の技術が組み合わさり、工場で1枚1枚丁寧に生産された高品質なものになっています。

 

特徴的なのは蛍光で発色の良いアストロブライトや砂の模様が施されたOKサンドカラーなど、豊富なカラーラインナップ。その他にもPAPIER BOARDと一緒に使えるマーカーやイレーザーなどを組み合わせれば、使い方の幅もさらに広がります。

 

オフィスや在宅ワークの働く場面はもちろん、家での連絡事項としてのメモやカフェのオリジナルボード、子どものお絵描きなど、さまざまなシーンで使えることでしょう。インテリアや気分に合わせて色を選んだり、紙ならではの気軽で多様な使い方が楽しめます。